DYDEN サイトマップ
大電株式会社 会社案内 製品紹介 事業紹介 CSR活動 決算公告 資材調達 採用情報
大電リクルートトップ大電ってどんな会社社員インタビュー新卒募集要項採用Q&A企業概要
大電株式会社 社員インタビュー

研究開発部 機器開発課 永田 翔麻の1日

6:00
起床
朝食と身支度を終えたら家を出るまでニュースを見る
8:00
出勤
メールの確認,ストレッチ&ラジオ体操
8:25
朝礼
連絡事項,課員の予定確認
8:30
業務開始
担当の開発テーマを進める
12:00
昼休み
社員食堂にて昼食,休憩
13:00
業務開始
メールの確認後,午前中の業務の続きを行う
16:30
打合せ
上司へ業務進捗状況の報告,相談
17:30
退社
メール,明日の予定の確認,退社
20:00
リフレッシュ
ランニングやゴルフ,読書をしてリフレッシュ

一緒に働きたいと思える先輩社員との出会いが,
入社の決め手でした。

■入社のきっかけ

大学の教授に紹介され,会社説明会に足を運んだことがきっかけです。
社会を支える電線やケーブル,ネットワーク機器など様々な製品群を有している技術に溢れた企業が地元にあることを知り,誇らしくなったことを覚えています。最後の決め手は,就職活動中に出会った先輩社員と一緒に働いてみたいと思えたことです。

■現在の仕事内容

新製品の開発が現在の仕事です。一つの製品を開発するためには電気や機械,材料など幅広い分野の知識が必要になるため日々勉強しながら開発を進めています。
また,展示会での開発品出展や学会発表,お客様へのPRなどプレゼンの機会も多くあります。新規テーマ探索のための市場調査も重要な仕事の一つです。

■仕事のやりがい、魅力

私はまだ試作品レベルでしか製品を作りあげたことがないですが,それでもものづくりには大変やりがいを感じています。実際に製品が完成し社会で使われるようになった時の喜びはこの何倍も嬉しいと思います。

■苦労したこと

開発の仕事は,答えが無いことや答えが無数にあることが良くあります。どういう結論が出れば開発を進められるか考え,結論を導くために1から理論・実験を組立てる必要があります。このような経験が今まで少なかったこともあり大変苦労しました。 まだまだ不十分ですが「研究開発部の仕事は粘り強く考えること」と教わり,何事も考えが浅はかにならないように注意するようになりました。

■職場の雰囲気

明るく,とにかく働きやすい職場です。先輩方は優しく気さくに話しかけてくれますので,すぐに打ち解けることができました。また,仕事の相談をすると理解できるように丁寧に指導してくださります。プライベートの相談もしやすく,非常に良い環境だと感じます。

■一番嬉しかったことにまつわるエピソードを教えてください。

開発中製品の試作品を使いたいと依頼を受けました。ほぼ全ての構造物の設計変更が必要で,普通であれば納期に間に合わないものでしたが,PRや実証試験をするチャンスになるということで依頼を受けました。人生で一番と言っていいほどハードな3か月間でしたが,課員一丸となり無事完成,取付工事も終わり,現場での動作が確認できた時の喜びは格別でした。

新しいことにどんどん挑戦させてくれるので,
様々な経験ができます。

■大電で働いてて良かったことを教えてください。

幅広く様々なことを経験できているという点は良かったと感じます。技術面では電気・機械設計・プログラミングなど分野にとらわれず経験できました。それ以外でも展示会への出展や鉄塔・マンホール内での工事立会い,ポスターの制作など数えきれないくらい多くの経験ができています。新しいことにどんどん挑戦していきたいという人には良い環境だと思います。

■休日はどのように過ごしていますか?

普段は趣味のランニングやゴルフをして過ごしており,長期休暇は旅行することが多いです。社会人になると休みがとりにくく,旅行する機会が減ってしまうと思っていましたが,逆に多くなりました。入社してから毎年3,4回は旅行を楽しんでいます。

製品の開発に必要な多岐にわたるスキル習得のため,
日々精進しています。

■今後の目標

一から製品の開発を行い,社会の役に立つものを生み出すことが開発者としての目標であり使命だと思っています。そのためには技術だけでなくマネジメント力など多岐にわたるスキルが必要です。まだまだ未熟ですので日々精進しています。
また,新しいテーマを見つけるためにニュースやお客様との会話を大切にし,情報収集を意識して行っています。

学生へメッセージ

私は学生時代"悩んだら行動しない人”でした。社会人になり”悩んだら行動する人”を意識的に演じてみたところ,後悔することがかなり減りました。失敗したと思うこともありますが,それが次の行動に活き結果的良かったと思うことも多いです。失敗が話のネタになったり,経験がコミュニケーションで生きることもあります。行動する姿勢を身に着けることは将来社会人生活でも役立つはずですので,是非,悩んだら行動してみて下さい。
このページにアクセスしていただいたのであれば,もう一歩だけ行動し,大電に一度足を運んでみて下さい。

技術開発本部 研究開発部 機器開発課
永田 翔麻
機器事業部 ネットワーク機器部 事業企画課
宮本 未来
FAロボット電線事業部 営業部 久留米営業所
守谷 孝之
募集要項
会社概要
社員インタビュー
採用Q&A
大電株式会社 〒830-8511 福岡県久留米市南2丁目15番1号 TEL:0942-22-1111/FAX:0942-51-2222
製品情報
ネットワーク機器
サービスサイト
電線/電力機器
サービスサイト
FAロボットケーブル
サービスサイト
産業機器
サービスサイト
蛍光体
サービスサイト
メディアコンバータ・スイッチングハブ等の製品情報を掲載しています。 電力ケーブル・通信ケーブル・光ファイバケーブル・電力用機材の製品情報を掲載しています。 ロボットケーブル・OAケーブル・ハーネス加工品の製品情報を掲載しています。 油圧バルブ・バッテリーインジケータ等の製品情報を掲載しています。 白色LED用蛍光体・一般照明(蛍光ランプ)用蛍光体等の製品情報を掲載しています。
HOME
会社案内 事業紹介 CSR活動 くるみんマーク Fun to share
当社はFun to shareに賛同しています
ご挨拶
会社概要
沿革
組織図
拠点紹介
関連会社
社歌
社名・コーポレートシンボルについて
会社案内パンフレット(PDF)
事業経歴書(PDF)
電線・電力ページ
産業機器
FAロボット電線
ネットワーク機器
通信ケーブル
研究開発
CSRマネジメント
品質への取り組み
環境への取り組み
従業員とともに
地域社会のために
ダウンロード
新着情報 資材調達 申込みフォーム
決算公告 お問い合せフォーム
サイト規約・情報の取り扱い 採用情報
個人情報の取り扱い リンク集
サイトマップ
HOME
製品情報(専用サービスサイトトップ)
ネットワーク機器 電線/電力機器 FAロボットケーブル 産業機器 蛍光体
DYDEN

copyright © DYDEN CORPORATION. All Rights Reserved.